気軽に相談できる、電話占い!メリット・デメリットを知って上手に使おう

Posted on

電話占いとはなにか?

電話占いとは、占い師と電話を通じて対面と同じように、占ってもらうことを言います。直接電話同士でつながるのではなく、オペレーターとの交換や、共通の電話番号がありその電話番号にかかってきた電話を、占い師がとるという形式です。占術は、その占い師によっていろいろです。電話代がかかることから、四柱推命やホロスコープを使っての占術より、霊視やタロットなどすぐに結果がでる占術が多いようです。

電話占いのメリット・デメリット

電話占いのメリットは、どこにいても、携帯やスマートフォン一つで、すぐに占ってもらえることです。対面式と違って、行列を待つ必要がありません。また対面で顔を見られたくない場合も有効です。特に、不倫など他人に知られたくないようなことを占ってもらう場合にも、気軽に相談できます。またクレジットカードにも対応していることが多く、なにか困ったときには、現金がなくてもすぐに占ってもらえることです。
デメリットとしては、表情などがわからないため、占い師ととの意思疎通が少しむずかしい場合があります。また、クレジット払いのため、どれだけ使っているかの感覚がなく、占いジプシーのようにはまってしまうこともあります。

低料金で電話占いを利用するには

短時間でも対応してもらえるため、相談内容がしっかりと決まっている場合は低料金でできるでしょう。また、いろいろな占い師がいるので、その占い師の得意としている分野を選んで、きちんと相談する方が良いでしょう。また、なんとなく、話を聞いてほしいという場合もあると思いますが、できる限り、自分なりにしっかりと占ってほしい内容を決めて相談したほうが、あなたの悩みは解決するでしょう。

電話占いのランキングは実際に占ってもらった人の口コミを元に、満足度やサービス面など総合的な評価をランキングにして紹介しているものになります。