選択肢はたくさんある!?ガーデニング霊園や室内型墓地も

Posted on

従来のお墓のイメージを変えるガーデニング霊園

ガーデニング霊園とは植栽や花で墓石の周りを彩った霊園のことで、従来のコンクリートとアスファルトに囲まれたお墓ではなく心安らぐ花や緑に包まれた霊園は開放的な空間になります。花だけでなく芝生や樹木で囲む霊園も存在し、近年増加傾向にあります。お墓に好きな花を供えられるプランターを設置したり、数々のオブジェを飾ったり、お参りする方の感性を活かせる豪華な演出も可能な霊園もあったりとガーデニング霊園は従来のお参りのイメージを一新するでしょう。ガーデナーなどのプロがガーデニング霊園をプロデュースするケースもあります。ガーデニング部分の植栽については、個人で管理する場合と墓地管理者がまとめて管理するケースがあり後者の霊園が多いでしょう。ガーデニング霊園の植栽は根が広がりすぎないお花がメインとなり、植えられる植物の種類はそれぞれの霊園の規則によって決められていることがほとんどです。

室内型墓地という選択肢も

お墓については環境や立地で選べばいいのか、機能や施設で選べばいいのか悩みますよね。通うための交通の便も考えなければなりません。お墓の価格や後継者がいないなど、さまざまな悩みをお持ちの方も少なくないでしょう。室内型の墓地なら天気を気にせずお参りでき、掃除などの手間もかかりません。法事や葬儀などをワンストップで行いたい場合にも便利です。ICカードなどを参拝ブースに挿入し納骨箱が自動的に搬送され屋内でありながらお墓のように参拝できる室内墓地や、納骨室に直接参拝するシンプルな形式のロッカー型など、管理しやすい墓地を選択しましょう。

いせやの公式サイト