初めての人も安心安全!小陰唇手術を専門としたクリニックに通おう

Posted on

小陰唇の手術の前にカウンセリングを受けよう

小陰唇の形や大きさ、色などに悩んでいるときには、治療法の種類や過去の実績などにこだわってクリニックに通うことがおすすめです。中でも、メスを使った手術を受けたい場合には、各地で多くの女性患者に対応をしているクリニックでカウンセリングの申し込みをすることが大事です。大手のクリニックでは、小陰唇の手術を希望する患者に対して無料でカウンセリングを実施しているところが多くあり、手術のメリットや効果、料金、リスクなどをしっかりと確認することができます。また、小陰唇の手術の仕上がりは、医師の経験に大きく左右されます。そこで、術後のトラブルを回避するために、カウンセリングの際に担当の医師の症例数や得意な手術の方法について質問をしてみましょう。

小陰唇の手術を受けるメリットとは

小陰唇の手術は、下着や水着などを綺麗に着用したい人や、パートナーに女性としての魅力をアピールしたい人にとって大きな魅力があります。また、小陰唇の形状によっては、皮脂や雑菌などが溜まりやすくなることがあり、皮膚や粘膜の炎症を抑えるために手術を希望する女性も少なくありません。小陰唇の手術に用いられる医療機器は、患部への負担が少なく、副作用や後遺症などのリスクが低いため、初めて美容外科に通う人でも無理なく挑戦することができます。また、小陰唇の手術には保険が効かないものの、クリニックによっては十万円程度で初回の手術を受けられるところもあり、若い世代の女性の間でも関心が集まっています。

小陰唇 手術は、大陰唇から小陰唇が大きくはみ出して下着などに擦れて痛みが起こる人に対する手術です。手術は一部の美容整形外科で受けられ、カウンセリングを受けてから手術が適応かどうか決まります。