多くの女性が悩んでいる!膣のゆるみとは?

Posted on

お風呂から出てしばらくしたら膣から水が!これは何?

お風呂から出てしばらくしたときに膣からお湯が出てきたりした経験はありませんか?女性の方であればこういった経験はあるのではないでしょうか?これは俗に言う膣のゆるみの症状です。その他には、尿漏れや便秘などの症状があり、多くの女性を悩ませています。この記事では膣のゆるみについて原因や改善方法をご紹介していきます。

膣のゆるみは何が原因?

膣がゆるいと言われたら恥ずかしい気持ちになる女性もいるかもしれません。しかし膣がゆるくなることは誰にでも起こりうることで恥ずかしいことではありません。膣のゆるみの原因は、主に加齢や運動不足による骨盤底筋などの骨盤を取り巻く8つの筋肉の筋力低下により起こります。また前かがみの姿勢になることが多い女性も膣がゆるくなりやすい傾向にあります。さらに肥満も膣のゆるみの原因に繋がります。

膣のゆるみを改善するためには?

ここで、みなさんが知りたい膣のゆるみを改善する方法を紹介します。膣のゆるみは筋力の低下により起こるものなので、筋トレを行うことが効果的です。主には下半身の筋トレを中心に行います。立ったままできるトレーニングにはお尻の穴をキュッと締める、ゆるめるを繰り返し行う方法があり、手軽に行えます。時間のある方は仰向けになりお尻の穴を締めた状態で地面から足を10センチ程持ち上げてキープします。こちらは少しキツイですが、筋トレの効果は抜群です。

以上のように膣のゆるみは女性なら誰にも起こる問題です。日頃から下半身の筋トレをこまめに行うことで改善と予防をすることができます。この記事を是非参考にして悩みの解消に役立ててください。

昔の花柳界では踊りの練習している時に、お菱が崩れないようにお稽古をしたんです、それには膣をしめなければいけません膣圧を計るのにバナナを切ったりしたものです。